誠に勝手ながらみんなのグルメ編集部は、2019年03月31日をもちましてサービスを終了させていただきます。
ご愛読いただいた皆様に感謝いたします。掲載している記事は引き続きグルメニュースにて閲覧できます。

『くら寿司』のサイドメニュー人気ランキングTOP10!

『くら寿司』といえば寿司はもちろん、カレーやラーメンやデザートなどの、こだわりぬいたサイドメニューが人気なのを知っていますか?

そこで今回は、くらコーポレーション広報宣伝部の辻さんにご協力いただき、くら寿司サイドメニュー人気ランキングをどどーんとご紹介します!

『くら寿司』のサイドメニューランキング第10位「うな丼」

すしやのうな丼(680円 価格は全て税別)

すしやのうな丼(680円 価格は全て税別)

寿司屋に来て、麺類やおつまみならともかく、丼が人気って!

のっけから意外すぎるランキングに驚いていると、広報辻さんが「もともとうなぎは寿司ネタとして扱っていたので、美味しいうなぎの仕入れルートがあるんですよ」と。

なるほど、そういうことですか!

肉厚で香ばしく焼き上げられたうなぎ。

美味しさを引き立てるうなぎのタレは、こだわりの無添加

口の中で一体となると、まさに至福です。680円でこの味わいとは期待を大きく超えています。

つい、ここが鰻屋だと錯覚してしまいそう…。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第9位「スリーミーコロッケ」

イベリコ豚スリーミーコロッケ(100円)

イベリコ豚スリーミーコロッケ(100円)

続いてご紹介するのは、国産天然魚100%の魚のすり身を使用したその名も「スリーミーコロッケ」

今の時期はイベリコ豚のコロッケですが、シーズンによって中身や味付けが変わるのだそう。

サクサクのコロッケを食べたら、ビールのおかわり必至です。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第8位「スパらッティ カルボナーラ」

スパらッティ カルボナーラ(370円)

スパらッティ カルボナーラ(370円)

今年3月に発売になったイタリアンシリーズから、カルボナーラがランクイン!

スパゲティじゃなくスパらッティなのは、ラーメンの麺を使用しているから。

くら寿司のラーメンの麺はもちもちで、生パスタのような食感です!

であれば、スープスパゲティのように食べたら美味しいはず!というわけですね。

半熟の卵を箸で割って…

たっぷり絡めていただきます。

濃厚なチーズに、くら寿司秘伝の7種の魚介だし

一見すると意外な組み合わせですが、これが絶妙にマッチング。クセになる味わいです。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第7位「抹茶ティラミス」

竹姫 抹茶ティラミス(150円)

竹姫 抹茶ティラミス(150円)

デザートメニューから、見た目も雅な抹茶ティラミスが7位にランクイン。このビジュアルはインスタ映えしそうですね〜。

抹茶パウダーの下には、マスカルポーネ風ムースとスポンジが。

スポンジには、お店のエスプレッソマシーンで抽出された香り高いコーヒーがたっぷり染み込んでいます。

ティラミスのコーヒーをわざわざ抽出するなんて…。150円のデザートでも、くら寿司はこだわりがハンパないんです!

お腹いっぱいになったあとでも、これは別腹でペロリといけちゃいますよ。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第6位「夢のふわ雪 豊潤いちご」

夢のふわ雪 豊潤いちご(250円)

夢のふわ雪 豊潤いちご(250円)

こちらはなんと、発売2ヶ月で100万杯を突破したという大人気商品です。

かき氷専門店でも使用されているという氷を削る力が業界最高レベルの高級かき氷機で、天然水を長い時間かけて凍らせら純度の高い氷を削るというこだわりっぷり。

氷だけでなく上にかかるシロップにも果肉をふんだんに使用した、なんとも贅沢なかき氷です。

甘酸っぱくふわふわなかき氷を、ぜひともお試しあれ。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第5位「7種の魚介醤油らーめん」

7種の魚介醤油らーめん(370円)

7種の魚介醤油らーめん(370円)

CMでも話題になったので知っている人も多いと思いますが、くら寿司ではラーメンも販売しているんです。

昆布・鰹・鯖・うるめ鰯・片口鰯・帆立・ぐちという7種類の素材から作る「7種の魚介スープ」に、鶏がら醤油スープを合わせたWスープ仕立て。

もちもち太めの麺にスープが絡みます。

広報辻さんによると、寿司と一緒に汁物代わりに注文してスープを飲み干す人が多いのだそう。

このダシのきいた味わいのスープなら、飲み干したくなる気持ち、超わかります!!

『くら寿司』のサイドメニューランキング第4位「もりもりポテト」

もりもりポテト(250円)

もりもりポテト(250円)

くら寿司のポテトはその名の通り、もりもりなんです。

大食いキャラの編集部川崎くんも、もりもり感に感動の様子。

二度揚げすることで、外がカリッと仕上がっています。

みんなが大好きなフライドポテトは、間違いない美味しさです。

さあ、いよいよここからはベスト3の発表です!

『くら寿司』のサイドメニューランキング第3位「あさり入り味噌汁」

あさり入り味噌汁(180円)

あさり入り味噌汁(180円)

寿司って当たり前ですが温かくないので、食べ続けると温かいものが欲しくなりませんか?

そんな人にオススメなのが、あさりの味噌汁。蓋を開けた瞬間にふわ〜っと広がるあさりダシの香りに、口にする前から期待が高まります。

ひと口飲んだら、その優しい味わいにホッとします。

『くら寿司』のサイドメニューランキング第2位「かけうどん」

かけうどん(130円)※平日限定

かけうどん(130円)※平日限定

先日ご紹介した、くら寿司全商品のランキングの10位にランクインしていたかけうどん。

平日限定メニューにもかかわらず、サイドメニューランキング2位にランクインするとはおみごと!

讃岐うどんが有名な香川県出身の川崎くんも、太鼓判の美味しさです。

コシのあるうどんは食べ応えあり!

『くら寿司』のサイドメニューランキング第1位「茶碗蒸し」

茶碗蒸し(180円)

茶碗蒸し(180円)

栄えある第1位に輝いたのは、茶碗蒸し。

化学調味料を使わない、くら寿司こだわりのダシと、寿司屋の茶碗蒸しにふさわしく魚介たっぷり。

ゆずの香りが上品で、180円でこのクオリティは圧巻です。

熱々で提供されるのも嬉しい限り。

人気の決め手は...!

勝手に総括してみると、ベスト3に共通するのは「ダシ」

くら寿司で使われるダシは化学調味料を使用せず、産地にこだわったかつお節・昆布などの素材をたっぷり使用し、毎日お店で丁寧に作ったもの。

このこだわりと本物の美味しさは、きちんとお客さんにも伝わっているんだな〜と、妙に納得してしまいました。

くら寿司を訪れた際には、寿司だけではなくぜひこだわりぬいたサイドメニューも楽しんでみてくださいね。

※この記事は公開時点のものです

みんなのグルメ編集部をご覧の方!

いつもの食事をクーポンでもっとお得に!

10万件以上の
クーポンが使い放題!

お食事代が20%以上OFF!

割引率50%以上の
プレミアムなクーポンも!

ランチタイムや、
今日すぐ使えるクーポンも!

お得に使える利用シーン

高級店で
お得にお食事

コスパ重視!
女子会

大人数での
飲み会


お店の新規開拓

お得すぎる
クーポン満載!

初回31日間無料で使える!

32日以降も月額たったの400円!

まずは試してみる