丸亀製麺に激ウマの親子丼があるって知ってた?

本格的な讃岐うどんをセルフスタイルで提供する「丸亀製麺」。

2000年に1号店をオープンしてから、11月で19年を迎える「丸亀製麺」は、できたてうどんをお手頃価格で楽しめるということで今や国内外で1000店舗を超える店舗を持つ、日本が誇る外食チェーン店です。

そんな超有名うどん店「丸亀製麺」さんに、どんぶりメニューがあるって知ってましたか?

実は丸亀製麺の一部の店舗では、うどんの他に、親子丼を販売してるんです!

丸亀製麺の「親子丼」を食べてみた!

やってきたのは丸亀製麺 一之江店。こちらもどんぶりメニューを提供するお店のひとつです。

うどんと同じように注文レーンから親子丼を注文します。

早速目の前で調理開始!
鶏肉をたくさん使っていることがわかります。

とろーり溶き卵をを流し入れ、しばし待つと…

▲親子丼 (小) 390円 ※プラス100円で中サイズにできます

▲親子丼 (小) 390円 ※プラス100円で中サイズにできます

完成!!!
うどん屋さんとは思えない、完璧な親子丼が姿を表しました。

ああ、ぷるぷるのたまごと鶏肉が今にも零れそう…!
結構なボリュームと思ったけど、こちらは実は「小サイズ」。

なんとお値段は390円です。…安すぎる!

どんぶりもずっしり重たい!

それでは、いただきます!

うーん!甘くてとろとろ!

丸亀製麺こだわりのだしが使われているそうですよ!

ぷりっぷりで柔らかい鶏もも肉と、ちょっとかために炊きあげたご飯も好みです。

玉ねぎとご飯に程よくかえしが染みていて、これが絶妙すぎる!

本当にここは丸亀製麺なのか…?!まるで親子丼の専門店のようです!

小サイズでも十分満腹になるボリュームのあるメニューですが、店内にはうどんと親子丼をセットで頼む男性もいましたよ。

こだわりのうどんと親子丼を一度に食べるなんて、、なんだかすごく贅沢!!

親子丼をもっと楽しむための裏ワザを2つ紹介!

【親子丼を楽しむ裏ワザ①】だしスープ

親子丼に添えたいのが無料で提供されている「かけだし」。

かけうどん用のだしサーバーから注いだかけだしに、トッピングカウンターでネギや天かす、ごまなどを好きなバランスで入れます。

これだけで、あっという間にスープが完成!親子丼が一気に定食みたいになりますね!

店舗によってはおだしはセルフサーバーではなく、注文口からオーダーするところもあるようなのでご確認ください。

【親子丼を楽しむ裏ワザ②】親子ひつまぶし

もう一つの裏ワザもだしを使ったもの。

ある程度親子丼を食べたら、その中にかけだしを入れてしまうんです。

名付けて、親子丼で作るひつまぶし!

優しい風味が増した!!!おいしい〜!

かえしの染みたご飯が、おだしでほどけます。もうお腹いっぱいかなーと思っていたのですが、あっさりサラサラと食べ切れてしまいました。

お好みで卓上の七味を使ったり、トッピングカウンターでごまを足したり。

うどん店の丸亀製麺ならではの裏ワザです!

丸亀製麺の親子丼のコスパが良すぎて震えた

どちらの裏ワザを試しても、お値段変わらず390円…。

本格的な親子丼で、それだけでも十分お安いと感じたのに…。

本当にいいんですか?丸亀製麺さん…。

「おすすめしていいものか…」と、記事を書く手が震えるくらいのコスパの良さ(笑)

でも、甘くてとろとろの絶品親子丼を絶対に食べてほしい!

ぜひ実施店舗に足を運んでみてくださいね!

※一部店舗では販売しておりません

【今回ご紹介した親子丼実施店舗】

丸亀製麺 一之江店
住  所
東京都江戸川区西一之江1-9-8
電話番号
03-5607-1060

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。

※この記事は公開時点のものです