• Top
  • コラム
  • 【コンビニ魚肉ソーセージ】レンジでチン!絶品ギョニソチップス

【コンビニ魚肉ソーセージ】レンジでチン!絶品ギョニソチップス

いよいよ年末。

忘年会やらクリスマスと外で飲む機会も増え、出費がかさんでお財布の中はちょっと寂しいそんな時期ですよね。

そんな時はお金をかけずに家飲みを楽しみませんか?

今回はコンビニでもおなじみの食材で、いつもと一風変わったおつまみを作ってみたいと思います!

気になる食材とは?

そう、おなじみの魚肉ソーセージ、略して『ギョニソ』

見た目はソーセージのように見えますが、その名の通り主原料は『魚』です。

実はギョニソは魚のすり身を主原料をしていることから、一般的なポークウインナーに比べ低脂肪低カロリーで、しかも不足しがちなカルシウムが豊富な食材なのです。

さて、もちろんそのまま食べてもおいしいギョニソですが、今回はギョニソを使った『ギョニソチップス』にチャレンジです!

ギョニソチップスを作ろう!

材料(作りやすい分量)

・魚肉ソーセージ…1本
・こしょう…適量

作り方

1.魚肉ソーセージを5mm程度の厚さで斜めに切ります。

包丁にくっついて切りにくい場合は、ギョニソを水にくぐらせてから切るとくっつきにくくなりますよ。

2.耐熱皿にオーブンシートを敷き、ギョニソが重ならないように広げます。

3.お好みでこしょうを振ります。

個人的にはあらびきこしょうをたっぷりがオススメ!

4.ラップをしないでそのまま600Wのレンジで4分加熱します。レンジから取り出したら3分ほど置いたら完成です。

今回はレモンをたっぷり絞ったハイボールを合わせてみました。

みてください、クニュクニュっとした食感だったギョニソがパリッと割れるチップスに大変身!

水分が抜けた分、旨味と塩味が凝縮されてる感じでお酒がススム、ススム。

こしょうをガーリックパウダーやカレー粉にアレンジしてもきっと美味しいはず。

きっとこの味わいのトリコになりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

※この記事は公開時点のものです

お得なクーポンを使おう!

会員登録後、31日間は無料で使える!プレミアム会員限定で利用できる割引率50%以上のクーポンがお得!

dグルメ

dグルメ会員なら

お得!

クーポン