有名シェフが手がける!中華料理のファストフード店が登場

みなさん、突然ですが中華料理はお好きですか?中華料理というと、ラーメンやチャーハン、焼き餃子などが例として挙げられますが、どれもボリュームがあるメニューばかりで、カロリーが気になっちゃうなんて方も多いはず。

そんな方に朗報です!

なんでも原宿に、添加物・化学調味料を一切使用しない、身体に優しい中華料理のファストフードのお店がオープンしたのだとか。

それも、銀座に店舗を構える中華の名店の有名シェフが手がけているのだそう。

身体に優しくて本格的な中華料理のファストフード店って、なんだか全然想像つきませんね。

どういうお店なのか、取材に行ってきました。

有名シェフが手がける中華料理のファストフード店がラフォーレ原宿に登場

今回訪れたのは、ラフォーレ原宿2階にオープンしたチャイニーズスタンド『Chipoon(チプーン)』。店名はレンゲを意味する「China spoon(チャイナスプーン)」に由来しているのだとか。

店内は、フラミンゴの絵が描いてありかわいいピンク色!おもわず写真に撮りたくなってしまいます。

でもなぜフラミンゴ…?

実は、フラミンゴの姿がレンゲの形に似ていることから、マスコットキャラクター的な存在として店内の商品パッケージなどに使用されているのだそう。

そしてこの方が、『Chipoon』をプロデュースした西岡英俊さん。あの銀座に店舗を構える中華の名店「Renge equriosity」のオーナーシェフです。

西岡シェフは、ご自身のお子様の離乳食について考えたのをきっかけに、添加物・化学調味料を一切使用しない中華料理のメニューを考案したのだそう。

現在の食事メニューは、ヌードル2種とバーガー2種。そんな西岡シェフが考案した自慢の料理を食べてみます!

動物性の食材不使用!ヴィーガン対応のヘルシーなヌードル

左:ベジタブルタンタンヌードル 700円(税別) 右:ヴィーガンヌードル600円(税別)

左:ベジタブルタンタンヌードル 700円(税別) 右:ヴィーガンヌードル600円(税別)

ヌードルは、「ベジタブルタンタンヌードル」と「ヴィーガンヌードル」の2種類。どちらもとってもおいしそう!

一見、普通のラーメンと見た目は変わらない気がしますが…。麺は卵を使用しておらず、スープのベースは、玉ねぎ、人参、セロリ、昆布、大豆等、動物性の食材を使用していないヴィーガン対応のヘルシーさが特徴なのだそう。

ヴィーガンヌードル 600円(税別)

ヴィーガンヌードル 600円(税別)

「ヴィーガンヌードル 」は、素揚げした筍や湯葉、そしてアクセントとしてマスタードやトマトがトッピングされ、されにはレモン汁もかけてあるので、全体を軽く混ぜて食べるのがオススメ。

トッピングは野菜だけなので、とってもヘルシー。麺はやわから目でもっちりしていて、食べ応えがあります。

スープから優しい旨味が味わえて、全部飲み干しても罪悪感ゼロ。ダイエット中でも安心して食べられますね。

ベジタブルタンタンヌードル 700円(税別)

ベジタブルタンタンヌードル 700円(税別)

こちらの「ベジタブルタンタンヌードル」は、青山椒と朝天唐辛子、ラー油など、中華の香りが味わえる香辛料を使用しているのが特徴です。

そしてトッピングには、豆乳から作ったチーズが使われているのだとか。

スープを飲むと、ピリッとしびれる辛さが口の中に広がります。麺からもしっかり辛さが味わえますが、トッピングのチーズで味がまろやかになり、辛いのが苦手な方にも食べやすい味わいに。

しっかり辛さも味わえ食べ応えがあり、これで本当に添加物・化学調味料を一切使用していないなんて信じられないほどの美味しさでした。

バンズとソースにこだわった中華風バーガー

左:湯葉チャイニーズバーガー 450円(税別) 右:チャーシューバーガー 450円(税別)

左:湯葉チャイニーズバーガー 450円(税別) 右:チャーシューバーガー 450円(税別)

続いてバーガーを見ていきましょう。

バーガーは「湯葉チャイニーズバーガー」と「チャーシューバーガー」の2種。

バンズは、卵と牛乳を使わない、ふわっとした食感が楽しめる中華まん風の生地です。そしてソースは、卵を使わず、豆腐マヨネーズと中華甘みそ「甜麺醤(テンメンジャン)」をミックスしたオリジナルソースを使用しているのだとか。

チャーシューバーガー 450円(税別)

チャーシューバーガー 450円(税別)

「チャーシューバーガー」は、このお店で唯一、肉を使用したメニュー。低温で焼かれた豚の肩ロースがたっぷり挟まっています。

チャーシューはとってもジューシー!バンズはふわふわ。でも、後味があっさりしていて優しい味わいです。中華の味を存分に楽しめるバーガーとなっています。

湯葉チャーシューバーガー 450円(税別)

湯葉チャーシューバーガー 450円(税別)

次に、「湯葉チャーシューバーガー」をいただきました。バンズの間に層になって挟まっているのは、大豆チャーシューなのだそう。

大豆チャーシューは、台湾の粗食として使用されている湯葉を加工して作られているとのこと。プリプリっとしていて、まるで鶏肉のような食感。

普段、ハンバーガーを食べない方にも、ぜひ食べてほしい一品です。

女性でも気軽に入れる健康でヘルシーな中華ファストフード店

「中華ファストフード店」と聞いて、お店に行くまでイメージが湧きませんでしたが、食材ひとつひとつにこだわりがあって、本格的な中華の味を楽しめるお店でした。

お店の雰囲気もかわいらしく、原宿の街とマッチしていて、女性一人でも気軽に入れそう。

ぜひこの機会に、原宿で「中華ファストフード店」を体験してみてくださいね。

※店舗の詳細はこちら

チプーン バーガー&ヌードル ラフォーレ原宿
住  所
東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F GOOD MEAL MARKET
電話番号
不明

ライター紹介

南森エレナ
南森エレナ
名古屋出身、東京在住。普段はカフェやレストラン等食を中心に、 時には旅ライターとして各地域を訪問した記事などを執筆しています。食べることが好きで常においしいもののアンテナを張っています。

※この記事は公開時点のものです

みんなのグルメ編集部をご覧の方!

いつもの食事をクーポンでもっとお得に!

10万件以上の
クーポンが使い放題!

お食事代が20%以上OFF!

割引率50%以上の
プレミアムなクーポンも!

ランチタイムや、
今日すぐ使えるクーポンも!

お得に使える利用シーン

高級店で
お得にお食事

コスパ重視!
女子会

大人数での
飲み会


お店の新規開拓

お得すぎる
クーポン満載!

初回31日間無料で使える!

32日以降も月額たったの400円!

まずは試してみる